~銀行口座開設編~カナダのバンフでワーホリしたい!現地到着後、必要なものは?

カナダワーキングホリデーで仕事をする際に必要となってくるものが3つあります。
今回の記事では現地の銀行口座開設について書きました。
現地の銀行口座を持っていないと職場からのお給料がもらえなかったり、携帯電話の契約もできなかったりするのでSINナンバーと同様にカナダ到着後は早めに作りましょう!

カナダワーホリで仕事をするために必要なもの
・SINナンバー

☆カナダの銀行口座
・携帯電話

SINナンバーの発行についてはこちらの記事で↓

~SINナンバー編~カナダのバンフでワーホリしたい!現地到着後、必要なものは?

2019.06.20
■こんな人向けの記事
・カナダのバンフ周辺で働きたい人
・カナダのワーキングホリデーで現地到着後、最初に何をすべきか不安な人
・カナダのワーキングホリデー準備中で情報収集をしている人

カナダのバンフにある銀行支店

BMO(bank of Montoreal)

CIBC

の2社があります。
どちらもカナダ5大銀行のうちの一つで、銀行口座維持費が1年間無料なのでワーホリの人にはちょうど良いですね

そのうち今回私が利用したBMOでの銀行口座開設手続きついてご紹介します。

カナダのバンフ銀行口座開設の手続きにどのくらいの時間がかかるのか?

30~60分ほどあれば銀行口座は作れます
口座開設手続き自体は30分ほどで完了しました。

私の場合は、銀行口座開設手続きの後、ネットバンキングの使い方と、ATMの使い方を教わったため、60分ほどはかかりました。

口座開設時は窓口ではなく、個人情報保護のためなのか個室で行いました。
最初は緊張しましたが、内容を聞き漏らさないように集中したので
いつの間にか緊張はどこかに行っていました。

こちらもSINナンバーの発行時と同様に個人情報の確認と登録のため、生年月日や電話番号などの質問をされます。

私が利用したBMO bankに日本語対応サービスがあったわけではありませんが、たまたまカナダ育ちの日本人マネージャーがいらっしゃって、その方が口座開設手続きの担当をしてくださいました。

その方は日本語と英語を話せたので日本語での説明をお願いしてしまいました。

カナダの銀行口座開設に必要なもの

カナダワーホリで仕事をするために必要なもの
・SINナンバー

・パスポート
・住所(住所を証明できるものは必要ありませんが、自分で担当者に伝えられるようにしておきましょう)

 

SINナンバーをキャンモアで発行しに行った際にキャンモアにある銀行を3件回ったところ、どこも口座開設には予約が必要とのことでした。

そのため、たいていの銀行では口座開設手続きに予約が必要だと思っておいた方が良いです。
SINナンバーを発行する日に合わせて予約しておくと1日で必須事項2つクリアできますね。

私が窓口で予約をした日が金曜日で、その次の週の火曜日の午後に銀行開設手続きを行うことができました。

しかし、窓口の混み具合にもよるので銀行開設には予約から約1週間程度時間に余裕を見ておいた方が良いかもしれません

日本の銀行で口座開設する感覚で即日、銀行口座をつくれるとは限りませんので!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です