バンフ、レイクルイーズ観光を楽しむためにHop on Banff で人気観光スポットを回ろう!

こんにちは、ふるかわゆき(@RanpySnow)です。

今回はバンフ、レイクルイーズの人気観光スポット6か所を巡回するバス『Hop on banff]』についてご紹介します。

今シーズンの運行は終了しましたが、来年2020年5月下旬ごろから9月下旬までの期間でバンフ、レイク・ルイーズを観光する予定の人の参考になればと思います。

車両が黄色で大きなSchool Busで、遠くから見てもすごく目立ちます。

私は②のジョンストンキャニヨンで働いていることから、従業員特典でこのバスを無料で利用させてもらっていました。

そこで実際に利用した感想なども交えながらHop on Banff についてご紹介します。

■こんな人向けの記事
・バンフ、レイクルイーズの主要観光スポットを効率的に回りたい人
・バンフ、レイクルイーズの観光スポットにガイド付きで行きたい人
・バンフからモレーンレイクまで乗り換えなしの直通で行きたい人

バス停留所

Hop on Banff HPより

①バンフ(ムースホテル、トレインステイション)
②ジョンストンキャニヨン
③レイクルイーズ(ゴンドラ)
④レイクルイーズ(サンソンモール)
⑤レイクルイーズ(シャトォゥホテル)
⑥モレーンレイク

Google Mapでピンポイントに検索できなかった場所もあるので、近くのポイントにピンがある場所もありますが、大体の停留所の位置関係はこんな感じです。

ふるかわゆき
⑤レイクルイーズ(ゴンドラ)で10~15分ほどのトイレ休憩の時間を取ってくれます。

レイクルイーズ(ゴンドラ)は冬季にレイクルイーズスキー場として運営されている場所なのでカフェやお土産屋さんもあります。

Hop on Banffはパブリックバスとは異なり、ガイド付きで目的地まで行くことができます。

ご利用の際は、Hop on BusのHPから1DAYパスの予約が必要です。

1DAYパスが一名につき60ドル(CAD)です

どの停留所もその日のうちであれば乗り降りが自由です。

ふるかわゆき
バンフからレイクルイーズ方面へ向かう際のオススメは左側の席に座ることです。

ボウ川沿いを走行中に見える景色などがとてもきれいです。

【料金】幼児(無料)/5~15歳(45ドル)/16歳以上(60ドル)
【予約】必要
【運行期間】5/25~9/29 (2019年スケジュール)

※運行状況はHPよりチェックをお願いいたします。
【HP】https://www.hoponbanff.com/

バススケジュール(2019年参考)

Hop on Banff HPより

こちらがバスのスケジュールで、1DAYパスで乗り放題とはいえ本数が多いわけではないので時間のチェックが必要です。

ふるかわゆき
⑥モレーンレイクからバンフ行きの最終バスは出発時刻が早いので注意が必要です。

実際に利用した感想

バスのガイドさんはとてもフレンドリーです。

停留所以外にもバンフ、レイクルイーズの観光地やオススメスポットを教えてくれます。

7~8月はハイシーズンで利用者も多く、バスが満席となる場合があります。

5月,6月のハイシーズン前だと利用者も少なく、ガイドさんとたくさん話すことができます。

ふるかわゆき
ハイシーズン前からバスを利用していたため、バスの運転手さんとガイドさんに名前と顔をすっかり覚えられてしまいました(笑)

運が良いとこのような記念品の缶バッチをもらうことができます。

私は2つもらっちゃいました!

そして、道の途中でたまにクマやエルクなどの野生動物が出没します。

この投稿をInstagramで見る

エルク発見😳 最近はダウンタウンでも歩いているのを見かけた🦌 野性動物を見かけるたびに本当に大自然の中に住んでるなってことを実感します(^_^) 昨日、 私がランニングに一人で行くと聞いた友人がもしも熊に出会って襲われた時のための熊よけのベアスプレーを貸してくれました🐻 使い方を確認してるときに誤って自分の部屋で噴射してしまいました💦 ワンプッシュでもすごい勢いだったのと、直接は自分にかからなかったものの、喉と目が痛くなりました。 そのあとくしゃみと咳がでました(^^; これは熊だけでなく防犯でも使えることがわかりました👍 #カナダ#ワーキングホリデー#ワーホリ生活#ワーホリライフ#バンフ#Jonston canyon#ハイキング#ハイキング初心者#トレッキング#カナディアンロッキー#山#大自然#英語#英会話#英語の勉強#ネイティブスピーカー#英語マスター#ロッキー山脈#ランニング#熊#ベアスプレー

ふるかわゆきさん(@ranpyan_sun)がシェアした投稿 -


野生動物が出没した際は、道の端っこにバスを少しの間バスを留めてくれるので車内から写真も取ることができます。

バンフ、レイクルイーズの主要観光スポットを効率的に回りたい人」「バンフ、レイクルイーズの観光スポットにガイド付きで行きたい人」「バンフからモレーンレイクまで乗り換えなしの直通で行きたい人」にはお勧めのバスです。

こちらからこのサイト運営者をサポートできます↓

記事が気に入ったら運営者をサポートできます

ふるかわゆき
コーヒー1杯分からサポートしていただけると今後の記事執筆のモチベーションになります!
もちろんSNSなどのシェアも大歓迎です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です